小学生1年生~小学3年生

育脳クラブ

子供に一番必要な能力とは?


ワーキングメモリー(作業記憶・作動記憶)

◇おつりの計算をするときに、紙に計算するのでなく、

 数を頭の中に描きながら計算する。

◇会話をするときに相手の言葉を聞いて理解しながら受

 け答えする。

◇料理の手順を考えながら調理する。

◇スポーツでは相手の動きを予想して自分の次の行動を考える。

  


育脳の必要性

会話や読み・書き・計算などの基礎となる、私達の日常生活や学習を支える重要な能力です

いかなる世代、いかなる生活環境の方でもワーキングメモリーを鍛えるトレーニングを実践することで効率的・効果的に自分の能力を伸ばすことができると考えています。

個人差はありますが、ワーキングメモリーを伸ばす教育が育脳クラブの「読み・書き・そろばん・計算」です。

ワーキングメモリーの能力が高い人は、複数のことを同時にこなしたり、頭の中に記憶しておいて順番に処理することができるのです。


学校のテストで100点を取ると、子供たちは喜んで塾にテストを持ってきます。

グレイトカードにスタンプを押してもらえるからです。


グレイトカードがスタンプでいっぱいになると図書券がもらえます。算数・国語・理科・社会は教科書にそって勉強するから、

学校の授業が「よくわかる」と子供たちに評判です。子供達のモティベイションは必ずあがります。

低学年コース 自分から取り組む力を身につける

小学生の時に身につけなければならない事は、

それはまず自分で考え、問題を解いていく力です。


週2回の授業で、国語・算数・漢字検定・計算検定をバランスよく勉強していきます。

そして、河見塾では、漢字検定認定試験教室・計算検定認定試験教室のため教室で進級テストを受験していきます。「毎回楽しく通えた。そしていつの間にか知識が身についていた。」そう生徒さんに思っていただくことが河見塾の究極の目標です。

リズム漢字で学年の漢字先取り学習。歴史カルタ、地理カルタ、子供さんの興味を引く小道具がたくさんあります。

毎週、土曜日は理科・社会・英語の無料補習があります。そろばんの好きな子はそろばん。理科・社会の好きな子はテレビで動画学習

ドラえもんの世界国旗パズル

 

世界地図・世界遺産も楽しくわかる!

地図の上に国旗を立てて、世界の国旗を

覚えよう!

高校受験コース 万全のテスト対策・無料講習

中学生に対する基本方針は公立高校合格です。 英語の文法は中学3年間の英文法を誰でも1時間で復習できる「替え歌英文法」でマスターします。生徒達に大変人気があります。特に試験に役に立つのが関係代名詞の歌、現在分詞の歌などです。

理科ゴロも大変人気があります。「血液の歌」みんな面白いので、生徒達は笑いながら覚えています。1点でも成績を上げるにはどうすれば良いかを考えながら私は毎日を過ごしています。